2016-05-01_19-34-04.jpg

師匠の写真を見てこの景色にチャレンジするために来ましたが、今回も列車を止められませんでした。
それにいくつかの失敗も重なり、やはり何度か通う必要がありそうです。それにまもなく始まるホタル撮影のウォーミングアップとしておきます。(負け惜しみ・・・)

5月1日に日田彦山線で撮り鉄をおこないました。最近になってデータがなくなっていることに気がつき、メディアを誤ってフォーマットしているようでしたので、何とか一部を除いて復活させることが出来ました。

師匠の鉄道風景写真を見て自分も今後のテーマとしてチャレンジしたいと思っており、せっかくの連休でしたのでチャレンジして見ることにしました。

2016-05-01_13-02-49.jpg

現地に着くとすぐに列車がやってきましたが、1両編成と思っていた所に2両編成でしたので、列車全体を納めることが出来ませんでした。

2016-05-01_13-40-07.jpg

2016-05-01_14-34-38.jpg

2016-05-01_14-35-04.jpg

2016-05-01_15-01-38.jpg

下からだとどうなるかと思って撮影してみましたが、ツツジの終わっているところが目立ち、列車の下が隠れてしまい、今一でした。

2016-05-01_16-14-37.jpg

2016-05-01_17-00-33.jpg




列車通過の待ち時間に撮影したものです。

2016-03-27_17-34-54.jpg

2016-03-27_17-44-12.jpg

2016-03-27_17-45-19.jpg

現像を違うパターンでやってみました。

2016-03-27_17-51-41.jpg

2016-03-27_17-54-04.jpg

背景をどの程度ブラしたらいいのか。もう少しブラした方がいいのかな〜・・・

2016-03-27_17-55-36.jpg

この後、豊後中川駅に行こうかとナビをセットすると1時間30分程度要すると出たので、あっさり諦めて帰途につきました。

採銅所駅の次に行った場所は、いつも見ているblogで紹介されていた場所を何とか探して現地視察をおこないました。
ここに来た理由の一つは人が少ないので、流し撮りの練習が出来るかなと思ったからです。


2016-03-27_16-48-35.jpg

流し撮りのためにSSを設定しようとすると、師匠から教えてもらったSSにならず、背景が中途半端なブレになりました。ここで、こういう時にNDフィルターを使えばいいんだと思いましたが、NDフィルターを持ってきておらず・・・・(^^;)

2016-03-27_16-58-02.jpg

菜の花の入れ方を研究する必要がありそうです。この日は流し撮りにこだわって練習しましたので、他の角度では撮影していません。今思えば、斜め正面から撮影して向かってくる所を撮影しておけばと思った次第です。

2016-03-27_16-58-28.jpg

2016-03-27_17-04-43.jpg

ここは地方線ですが、結構な頻度で列車が来たので流し撮りの練習にはもってこいでした。それに列車がカラフルでなかなかよかったです。

2016-03-27_17-21-12.jpg

2016-03-27_17-27-20.jpg

2016-03-27_17-29-12.jpg

師匠に比べるとまだまだですが、なんとなかくコツという領域には達してませんが、感覚的なものを経験したということかなと思いっています。

2016-03-27_17-29-30.jpg

現地に着いた頃は結構な雨が降っており、傘をさしながらの撮影となりましたが、1時間位すると雨も上がり、陽が射してきました。そうすると、列車に陽が当たり雰囲気も変わって来ました。

3月27日(日)に春の撮り鉄をしました。

当初は桜撮影を予定いていましたが、今年、桜撮影を計画している場所の桜は開花しているものの、まだ撮影出来るほどにはなっていなく、天候も今ひとつだったので、撮影に行くか休むか迷いましたが、撮影練習を兼ねて撮影に行くことにしました。

自宅を出る頃になって雨が降り出し、気勢をそがれましたが、とりあえず現地に行くことにしました。向かった先は採銅所駅です。
やはり桜の見頃には早かったようです。

2016-03-27_12-24-28.jpg

2016-03-27_12-36-13.jpg

列車にピントが合わず手前の桜に合ってしまった。今回のテストというか練習はこうしたシーンのAFモードの設定にあった。事前に本で知識を仕入れていたが、実践はそう簡単ではなかった。師匠から実践での練習あるのみと言われていたが、正にその通りの結果となった。

2016-03-27_12-36-22.jpg

2016-03-27_12-36-24.jpg

2016-03-27_12-59-07.jpg

他に気になるポイントもあったのだが、敢えて採銅所駅に来たのはこの撮影ポイントを探すためであった。
この角度から夕暮れの撮影で夕方まで粘ることも考えたが、ライトを持ってくるのを忘れ、更に桜もまだ先だったため、この列車の通過後に場所の移動をおこなった。

2016-03-27_13-00-49.jpg

2016-03-27_13-05-04.jpg

次の撮影地に行く前に近くで春の花の撮影をおこなった。マクロがあれば違った写真となるのだが。。。。。。。

2016-03-27_13-28-07.jpg

2016-03-27_13-28-32.jpg

2016-03-27_13-29-08.jpg

次にどこに行くか・・・・。天国の駅かblogで紹介された場所に行くか、師匠から教えて頂いた場所に行くか決めきれず、とりあえずblogに紹介された所が近かったので(と言っても1時間30分位かかるが)、そこに向けて車を走らせた。