太陽が昇る頃になると稲星山付近の雲の形が面白いことに気づき、そこが焼けていい感じになってきた。
もう少し焼けて変化してくれると言うことなしだがそれは贅沢というものか・・・。

前回はガスとブロッケン、今回は黎明な夜明けと光芒、そして稲星山の雲が変化を与えてくれ、大いに楽しむことが出来た。九重の女神に感謝、感謝。

今回は美しい夜明けの状況を。珍しい光芒に夢中でシャッターを押し続けた。

201004035DMark2-3995.jpg

201004035DMark2-3997.jpg

201004035DMark2-3999.jpg

ちょっと鮮やかすぎるがカメラのホワイトバランスを「曇」にして「赤み」を強調して撮影した。

この鮮やかな夜明けと反対側には面白い形をした雲と稲星山と雲海が見え変化をもたらしてくれた。

201004035DMark2-3991.jpg

201004035DMark2-4006.jpg

201004035DMark2-4008.jpg

同じような写真ばかりですが・・・。