南峰山頂に戻った時には既に17時近くになっており、初めての三俣山紅葉撮影に満足をしたので下山の準備を始めました。ところが、南峰山頂でもガスに包まれていた久住や大船方面の視界が開けてきましたので、ザックにしまおうとしたカメラを取り出し再び撮影を始めました。ここで1時間近く撮影し下山を開始。スガリモ越で山頂を見上げると満天の星空、天気の回復がもう少し早いと良かったのですが、それでも粘って素晴らしい景色を堪能して満足した三俣山初登山の1日となりました。

20111023-4949.jpg

いつもは天狗や中岳から三俣山を見ていましたので不思議な感覚でした。

20111023-4964.jpg

20111023-4974.jpg

雲が少しピンクになりかけてきて「これは!}と思ったのですが・・・(^_^;)

20111023-4980.jpg

20111023-4983.jpg

20111023-4991.jpg

20111023-4996.jpg

20111023-5011.jpg

これを最後に周りは完全にガスに包まれていきました。