この日は期待したほど雪や霧氷はありませんでしたが、ガスの切れ間からみせる光景が素晴らしく、またブロッケンが次から次に現れて天狗に長居してしましました。そのため、同じようなショットが多くなってしまいました。
このあたりの判断は失敗も含めてもう少し経験を積むことが必要なんでしょうね。

ブロッケンの横のガスが動物の顔に見え、そのガスがこちらに迫って来る感じで迫力がありました。

20111218-7341.jpg

20111218-7343.jpg

20111218-7347.jpg

20111218-7350.jpg

20111218-7362.jpg

20111218-7376.jpg

ブロッケンの同じような写真ばかりになりました。中岳からはどうだったのか気になるところです。

... 続きを読む