山頂での撮影を終えて下山する前に御池に降りることにしました。

山下さんは先に行きましたが、ボクは手がかじかんで思うように動かせず、着替えとザックへの収納に手間取ります。
それに池に行く所を広場に行ってしまいましたが、ここから山頂を見上げると青空と霧氷の華が映えてとても綺麗で思わず「すごい。きれーい」と叫んでしまいました。ザックを置いてカメラを取り出し撮影をしたかったのですが、池から山下さんが呼んでいたので、撮影は帰りにすることにして、急いで池に降りていきました。

紅葉の時も良かったのですが、青空の下で凍結した御池と霧氷も素晴らしいです。朝駆け隊がこの魅力に惹かれて過酷な条件の中でやってくるのもわかります。自分も虜になりそうです。

20111224-7646.jpg

20111224-7651.jpg

20111224-7655.jpg

20111224-7660.jpg

20111224-7669.jpg

この写真はカラーで撮影したのですが、青空が隠れるとこのようにモノトーンの世界になります。


下山時に広場で山下さんから撮影ポイントを教えてもらいましたが、既に青空から再び曇り空になっており、撮影するには至らず次回の宿題となりました。

今回は山下さんとGOTOさんに色々と助けていただきながら、大船の霧氷撮影を体験することが出来ました。お二人には心から感謝致します。ありがとうございました。