牧ノ戸(3:40)⇒久住避難小屋⇒天狗ヶ城⇒吊尾根⇒中岳⇒稲星山⇒池の小屋⇒御池⇒扇ガ鼻⇒牧ノ戸(18:40)


2012年の初撮影は例年通り九重連山で行いました。昨年と同様、アカデミオさんと一緒に朝駆けをおないました。
昨年も朝駆けを行い、そのまま山頂にとどまり夕駆けをおこないましたが、今年も同じような展開となりました。

駐車場に着くと既に山下さん大暇さんが出発の準備をされていました。我々も出発の準備をしている最中に、大暇さんから絶景祈願のお神酒を頂きました。

登山開始からずーっとガスに包まれ、初登山から厳しい寒さの中での長時間待機かと思わされましたが、天狗ヶ山頂に着く頃から急速にガスがきれはじめ、山頂に着く直前で前回と同様に御池方面空がオレンジに染まり始めます。出発の遅れと久住避難小屋での着替え等に手間取り、またしてもこの絶景の撮影チャンスを逃してしまいました。(T_T)

とは言え、撃沈も覚悟させる濃いガスも夜明け前から切れ始め、初撮影・初登山から絶景を見ることが出来ました。これもひとえに大暇さんからいただいたお神酒の効果だと思います。
また、大暇さんはボクとアカデミオさんに九重連山に関する色々な事やポイントなどを教えていただきながら夜明け前からから夕方までご一緒していただきました。ありがとうございました。(^_^)

今年最初の撮影・登山は大きなポカがいくつもありましたが、絶景を味わい、そして「九重のスペシャリスト」である木下先生からそれぞれの所で写真教室を開催していただくなど充実した1日を九重で過ごしました。

【速報版】にしては遅いのですが、明日も所用がありますので順次アップしていきます。

20120107-7692.jpg

20120107-7717.jpg

20120107-7760.jpg

この日のブロッケンは時々はっきり濃く出ていました。(^_^)v

20120107-7778.jpg

中岳に移動しようとした所、星生方面のガスが色づき始めました。この素晴らしい光景はしばらく続き、山下さんとアカデミオさんの3人で夢中でシャッターを切り続けました。このように色づいたガスを見るのは初めてです。

20120107-7812.jpg

【続く】