今季最大の寒波到来ということで、ある程度の寒さは覚悟していましたが、その想像を超える寒さでした。山仲間の情報によると山頂の気温は氷点下16度、さらに風速15mの強風。寒いはずです。
晴天の予報でしたがなかなかガスがとれません。殆ど寝ないで来たためか、寒さから来るものなのか、或いは両方によるものか、じっとしていると眠くなりウトウトして強風で吹き飛ばされそうになります。

強烈な風が吹いているのでガスが吹き飛ばされるのを待ちましたが、寒さに耐えきれずとうとう根負けして池の小屋に避難しました。ところが、さすが執念と根性のボッチさんは1人で天狗山頂で粘り、我々が池の小屋に避難してから20〜30分後位にガスが取れた素晴らしい写真を撮影したようです。

池の小屋も氷点下10度位でしたが風をよけられる分温かく感じられます。ここで暖かい物を食べながら暫く歓談とコックリコックリ・・・。
ボッチさんと原園さんは夕方まで粘るようだったので、GOTOさん、高野さんと3人であちこちで撮影をしながら下山を開始しました。

20120126-8161.jpg

20120126-8170.jpg

20120126-8175.jpg

20120126-8179.jpg

最後まで粘ったボッチさんです。

20120126-8185.jpg

20120126-8186.jpg


... 続きを読む