牧ノ戸⇒久住避難小屋⇒天狗ヶ城⇒中岳⇒池の小屋⇒御池⇒牧ノ戸

先週よりも強い寒波到来ということで先週の雪がさらに降り積もり、あたり一面の白銀の世界を期待して再び九重へ突撃。ところが、先週は深耶馬溪から道路は凍結していましたが、今回は長者原からの凍結でした。さらに、天狗方面の登山路や天狗山頂の雪は先週の方が雪が多かったような気がします。
天狗山頂の気温は氷点下15度、風は風速15m前後でしたが、先週よりは幾分かましなような気がします。それでも、強烈な寒さにはかわりありません。
先週に続き黎明な夜明けとはなりませんでしたが、それでも夜明け直前に僅かに朝焼けとなりました。

山で会った人

「九重山行クラブ」のボッチさん、「憧憬の九重」のginさん、「九重逍遥」の大暇さん、北九州のあかデミオさん、大分のゴリさん、「九重の四季」の木下さん。

20120204-6055.jpg

20120204-6077.jpg

20120204-6124.jpg