駐車場に着いたのが14時20分。空には青空が広がり、登山口には多くのカメラマンが樹氷撮影に訪れていました。
ここで数年前の経験が頭によぎります。うまくすれば斜面の樹氷に夕陽があたり、少し樹氷が染まるのではないかと・・・。先に下山していた大暇さんと暫く歓談しながらこのまま駐車場で夕方まで粘ることを決断。
夕方まで仮眠、撮影、歓談をしながら時間を潰しました。陽が傾くと第一展望台の斜面が少し染まってきましたのでパッパッパと撮影しましたが変化に乏しく、やはり山頂で夕方の光景を撮影したくなりました。
次回は夕駆けに挑戦しようかな〜(^^;)

20120204-6282.jpg

20120204-6292.jpg

20120204-6307.jpg

20120204-6309.jpg

20120204-6310.jpg

20120204-6322.jpg

20120204-6329.jpg