牧ノ戸(12:30)⇒扇ガ鼻分岐⇒星生山⇒星生崎⇒久住避難小屋⇒牧ノ戸(19:40)

今冬の目標であった「夕駆け」を行いました。過去2回はいづれも山仲間と一緒でしたが、今回は初の単独トライです。問題はどこで夕方を迎えるか・・・。1人であることと帰りの事を考えると星生・星生崎か扇ガ鼻かなと思っていました。扇ガ鼻分岐に来て見ると、星生の南斜面は既に雪がかなりとけていますが、扇ガ鼻方面はまだタップリと雪が残っています。普通なら前回の経験も活かせる扇ガ鼻ですが、星生のから見る日暮れの状況も確認したく星生に行きました。

山で出会った人

「九重の四季」木下さん「山頂目」の原園さん「山靴手帖」の山靴ご夫妻


K-7-8484.jpg

K-7-8500.jpg

K-7-8520.jpg

K-7-8526.jpg

※三脚を使ってハレギリをしないといけないのでしょうが、あちこち動き回る朝・夕の時は三脚を使うのは面倒でなんですよね〜。でもこうゴーストが出ては対策が必要かな (^_^;)

K-7-8562.jpg