九重での写真と言えば「朝駆け」と決まっていたが、昨年の1月に初めて夕駆けに参加、以来、雪面がピンクに染まる光景を撮影したいと思い続けていた。夕駆けとなると下山時や九重からの帰路の事を考えると、どうしても躊躇してしまうのでこれまでなかなか踏み出せなかった。
今年の1月7日に朝駆けしそのまま夕方まで粘ったが、やや消化不良だったことと、最近の天気は早朝はガスが多く、夕方は安定した天気となっているようなので、今回は夕駆けをおこなうことにした。

自宅を8時前に出て途中給油をして駐車場に着いたのが11時過ぎ、ところが晴天で駐車場は満車状態。駐車場の中をウロウロすること約30分ほどでようやく駐車場に車を入れることができた。直後に木下さんが駐車場にやってきてご挨拶。

車で簡単な食事をして12時30分過ぎに登山開始。いつもは真夜中に登り始めるため、下山時に見ていた景色を登りで見ることになり、同じ景色でも登りと下りでは随分感じ方が違うことに少し驚き新鮮に感じた。

20120211-8333.jpg

20120211-8339.jpg

20120211-8347.jpg

20120211-8350.jpg

20120211-8356.jpg

20120211-8364.jpg

20120211-8365.jpg

20120211-8368.jpg