家を出る時は星空でしたが、阿蘇に着くと霧で視界不良、さらに曇りでご来光は望み薄。外は強風で寒く、日が昇り青空が見えるようになるまで車で仮眠を取ることにしました。仮眠を取っている間にもライダーがやって来ては去って行きます。マフラーの音ですぐに目が覚めますが、一睡もせずにやってきたのでそのまま瞼が閉じてしまいます。
気がつくと9時を回っていましたが、青空になる雰囲気さえありません。

柳川へは夕方に着けばいいので、外で撮影しながら青空が見えるまで待つことにしました。暫く撮影を続けましたが、いっこうに晴れる気配がありません。諦めて帰りかけましたが、ようやく青空が少し見えてくるようになりました。此処を教えて頂いた○下〇長に心から感謝します。○下〇長のようにうまく撮れませんでしたが、それは次回にチャレンジします。

20120804-9097.jpg

20120804-9107.jpg

20120804-9110.jpg

20120804-9118.jpg