イルカウオッチングの後半になってくると、船の揺れのタイミングやイルカが海面に浮上するタイミングがわかりかけてきました。1時間という時間はあっという間で、写真的には今一つでしたが、それなりに楽しかったです。

帰りも渋滞に巻き込まれ、1日のほとんどを車の中で過ごしたことになりました。
新しい家族のことが心配でしたが、車の中、船上でも家の中とはうってかわって大人しくしてくれていました。

20120812-9436.jpg

20120812-9440.jpg

20120812-9448.jpg

20120812-9452.jpg

20120812-9455.jpg