白木地区で紫陽花撮影を終えて蛍撮影に行きました。現地に着いたのが17時頃でしたので蛍が出るまで約3時間もあります。初めての場所で蛍がどこに出るのかもわかりませんでしたので、あたりが暗くなるのをひたすら待ちました。ところが、暗くなっても蛍は1匹も確認できません。暫く待っても確認できませんでしたので、別の場所に移動です。ところが、既に真っ暗になっていて、目的とする場所がなかなかわかりません。ウロウロとする間に時間だけが過ぎていきますので、適当な所で車のライトを消すと僅かでしたが蛍が飛んでいました。

飛んでいる蛍の数が少なくほとんど写真にはなりませんでしたが、ようやく撮影方法とコンポジットのことがなんとなく理解できたような気がします。理解を深めるにはもう少し経験を積む必要がありますが。

ホタル1

アップできるような写真ではありませんが・・・・・(^^;)