19日からの3連休、19日は仕事のため20日に朝駆けのつもりでしたが、19日の仕事が終わったのが既に出発予定時間を過ぎてたことと、20日の天気予報が今ひとつだったため、21日に変更。
20日の11時30分頃に牧ノ戸に着くと大暇さんが仮眠中、夜空は満天の星空なので、大暇さんへの挨拶は後回しにして、星生崎で星景写真を撮るために1人で出発することにしました。
山の天気は変わりやすいので、とにかく星空が見える内に星生崎にと思い先を急ぎました。この時点では入山は私が最初かと思っていましたが、星生崎に来ると2人の方が既に撮影されていました。

ここで約1時間程度撮影をおこない、避難小屋で小休止。避難小屋で着替えている最中にhigetias&mamatiasさん、大暇さんが入ってきました。3人とも久しぶりのご対面でした。(^o^)

4時頃に山頂に立つまでは先週と同じでしたが、今週はどうやら朝焼けは期待できそうにありませんでした。
それでも、ホワイトバランスを変え、露光ポイントを変え、露出補正量を変えながらイメージに近づける練習を行いました。

御来光模様は期待はずれに終わり、しばらくhigetias&mamatiasさん、大暇さんと歓談しながら次の展開を待ちます。
雲海もなく、ガスもないので、池の小屋に行こうかと話していたところで、久住・扇ヶ鼻方面からガスが流れてきてブロッケンも出る状況になってきましたが、背景が完全にガスに覆われていたのでパス。青空と背景が現れるのを待っていましたが、この日はどうやらそれが望めそうになく、池の小屋で食事タイムとすることにしました。

image-8231.jpg

image-8235.jpg

image-8243.jpg

image-8262.jpg

image-8274.jpg

image-8283.jpg

image-8284.jpg

【続く】