10月11日、九重大船山で紅葉撮影を行いました。

大船山は九重連山の中ではアプローチが険しい山で、年に数回しか行きませんが、ここ数年ことごとく天気予報に裏切れており、余りいい印象がありません。
しかし、九重の紅葉風景では大船山の紅葉を外すわけにはいきませんので、昨年に続き大船山に夕駆けし坊がつるでテント泊することにしました。

天気予報ではこの連休はまずまずの天気のはずでしたが、11日の深夜から時々雨が降り出し、登山開始直前に雨足が強くなり、しばらく待機し小雨になって出発しました。今年も天気予報に裏切られるのかと嫌な予感がする中で𠮷部からスタートしました。

今回はモグラさんが坊がつるで焼き肉をご馳走してくださるということで、食材の準備から運搬まで引き受けて頂き、我々おじさん立ちはただ食べるだけという至極の昼食時間を過ごしました。
昼食時間の頃から青空が見える様になり、期待と不安を抱えながらスタートしました。

途中、自分の不注意から仲間に迷惑をかけてしまい、あらあめてお詫びとお礼を申し上げます。

さて、紅葉の状況は既に多くの方々がUPしていますが、段原はピークの1歩手前、御池はほぼピークで、久しぶりに綺麗な紅葉に出会うことが出来ました。

2015-10-11_14-39-06.jpg

2015-10-11_14-41-03.jpg

2015-10-11_14-48-35.jpg

2015-10-11_15-00-53.jpg

2015-10-11_15-06-19.jpg

2015-10-11_15-18-00.jpg

2015-10-11_15-19-41.jpg

2015-10-11_15-20-21.jpg