この日の天気と翌日の天気から、うまくいくと初めて夕方の狙い通りの景色に遭遇するかもしれないと思い、九重朝駆けの帰りにまたまた平尾台に寄ってみました。
日の入り時間が早くなってきましたので、間に合うかどうかわかりませんでしたが、ギリギリのところで日の入り前に何とか平尾台に着くことが出来ました。
駐車場に着くと案の定本田さんの車がありました。
急いで準備をして撮影ポイントに行きましたが、本田さんは別の場所で撮影しているのか誰もいませんでした。

ススキが随分と増えてきましたが、夕陽に輝くようになるにはもう少し時間がかかりそうです。
この所、同じポイントでの撮影が続き同じような写真となりますが、今は初秋の夕暮れがどういう風景になっていくのか、今後に備えてのロケハンのつもりで撮影をしました。

しばらく撮影をしていると本田さんがやってきて、色々と教えて頂きながら撮影をしました。

2016-09-24_17-15-33.jpg

2016-09-24_17-18-40.jpg

2016-09-24_17-25-59.jpg

2016-09-24_17-33-15.jpg

2016-09-24_17-27-27.jpg

2016-09-24_17-35-48.jpg

2016-09-24_17-39-28.jpg

これは「猿岩」と言われるもので、本田さんに教えて頂きました。

2016-09-24_17-45-37.jpg

2016-09-24_17-46-54.jpg

2016-09-24_17-51-29.jpg