2016-06-02_05-36-49.jpg

陽が昇った後も南峰斜面、南峰山頂をほぼ貸し切り状態で撮影を続けました。ミヤマキリシマはまだ陰となっている所が多いのですが、それがかえって早朝の雰囲気を醸しだし至極の時間を味うことができました。

2016-06-02_05-37-25.jpg

2016-06-02_05-40-15.jpg

2016-06-02_05-40-44.jpg

大船方面上空の雲も早朝の光景をアシストしてくれました。

2016-06-02_05-41-40.jpg

2016-06-02_06-01-34.jpg

ミヤマキリシマに陽が当たるようになると光が強すぎてピンクが少しきつくなってきます。

2016-06-02_06-02-24.jpg

2016-06-02_06-08-14.jpg

ミヤマキリシマの斜面は最盛期に比べると花付きが少ないようでしたが、来年以降このまま回復することを願わずにはいられません。

2016-06-02_06-09-29.jpg


Secret

TrackBackURL
→http://mindphoto.blog.fc2.com/tb.php/1027-91a94b69