北アルプス遠征からそろそろ1ヶ月が経とうとしている。この間山には行っていないので、そろそろ山にという思いがある。
しかし、今の時期、季節の変わり目と言うこともあり、本田氏の平尾台の写真集と先日見せて頂いた写真に心を奪われており、週末は平尾台と決めていた。
天気予報も週末は晴れ予報でまだ見ぬ光景を楽しみにしていた。ところが、早朝は綺麗な青空が広がっていたものの、お昼頃から曇り空に変わって来たので、天気予報を確認すると何と午後から曇りに変わっているではないか!
どうするか迷ったが、撮影ポイントの探索を兼ねて現地に行ってみることにした。
平尾台の地形がどうなっているのかを把握するために今回は平尾台の概略図を持って散策することにした。
前回は幸いにも青空と特徴的な雲を絡めて撮影が出来たが、今回は上空は雲に覆われており青空はみえない。
それでも、今後の事を考えて前回とは違ったコースを散策することにした。

_D3_8727.jpg

_D3_8730.jpg

_D3_8737.jpg

_D3_8743.jpg

_D3_8748.jpg

_D3_8753.jpg

_D3_8757.jpg

_D3_8764.jpg

_D3_8765.jpg

Secret

TrackBackURL
→http://mindphoto.blog.fc2.com/tb.php/1066-4e556512