Ⅳ峰で待っていても青空が広がりませんので、カメラだけを持って本峰に向かいます。
本俸から見るミヤマの景色もなかなかのものでしたので、本格的に撮影場所を移動するために、いったんⅣ峰に戻りザックを持って本俸に戻って来ました。

2017-06-17_06-07-05.jpg

2017-06-17_06-14-09.jpg

2017-06-17_06-12-25.jpg

2017-06-17_06-21-23.jpg

2017-06-17_06-16-55.jpg

2017-06-17_06-31-37.jpg

2017-06-17_06-34-41.jpg

2017-06-17_06-32-47.jpg

2017-06-17_08-24-16.jpg

2017-06-17_08-30-56.jpg

2017-06-17_08-41-41.jpg

2017-06-17_09-08-51.jpg



Secret

TrackBackURL
→http://mindphoto.blog.fc2.com/tb.php/1249-74d42c1e