本峰から南峰登山口に下りそこから再びⅣ峰に向かい下山しました。
初めて見る三俣山のミヤマキリシマはどの峰も素晴らしく撮影しがいのあるものでした。今回は霞が強く思うような撮影が出来なかった事がやや心残りですが、来年に期待することにしましょう。

2017-06-17_09-12-21.jpg

三俣のミヤマは岩を取り囲むようにしているものがあり不思議な光景でした。

2017-06-17_09-15-15.jpg

また、平治岳や北大船とは違って庭園のように咲くのも特徴のような気がしました。

2017-06-17_09-20-30.jpg

2017-06-17_09-27-30.jpg

2017-06-17_09-30-24.jpg

2017-06-17_09-30-39.jpg

2017-06-17_10-03-40.jpg

2017-06-17_11-09-44.jpg

2017-06-17_11-22-34.jpg

2017年九重のミヤマキリシマはこの三俣山の撮影で終了しました。
昨年に続き今年も害虫被害がなく素晴らしい光景が九重連山に全体に広がっていました。
随分前に久住わかれから見る三俣山の斜面がピンクに染まっている光景を何度か見たことがありますが、その三俣山に足を踏み入れこの眼で見るピンクのミヤマキリシマは平治岳とは違った趣があり堪能させられました。

来年もこうした光景が見られることを切に願うと同時に地球環境保全の取り組みを続けたいと思います。

Secret

TrackBackURL
→http://mindphoto.blog.fc2.com/tb.php/1250-adcd2ac8