週なかば迄、週末の天気は好天予想で週末を楽しみに仕事に励んできたが(?)、週末になると毎度おなじみのパターンで今度は大型台風が来ると言うではないか。がっかりである。

仕方がないので日頃出来ないことをする。
まず最初に、三脚のぶれ対策でエンドフックを求めにカメラ店に行くも、自分が使っている三脚メーカーのものは取り扱いがなく、週明けに自分で手配となった。
次に久しぶりにモニタのキャリブレーションをおこない印刷をすると色味がおかしい。ヘッドクリーニング、再度印刷をするとインク漏れで印刷した写真にインクがべっとりつく。ヘッドクリーニングやプリンタの清掃をおこなうも症状はかわらず、結局は修理に。

次はAirPlayの探求である。
ネットワークプレイヤーを導入以来、2〜3年前に買ったものの出番がなかったAirMacが俄然活躍しだした。
AirPlayができるようになるまでに色々と試行錯誤の連続で、ようやくAirPlayで音楽を楽しめるようになり、その便利さにすっかりはまってしまった。

ただ、CDより音質がいいと言われているFLAC音源の再生をMac用のプレイヤーでおこなっているのだが、iTunesとの連携がどうしてもうまくいかない。雑誌やネットでは簡単にできるように書いてあるのだが、結局は自分が思っている方法ではできなかった。それに、iPadを利用したFLAC再生もまだ実現でいていない。
ネットワークプレイヤー、AirMac、NASを使うとPCレスで高音質の音楽を聴けるようなのだが、この分野は奥が深くまだまだ試行錯誤が続いている。
ようやくネットワークプレイヤー、iPad、MacでAirPlayができるようになり、PCオーディオの入口にようやく立つてた感じである。

そうなると、今度はピュアオーディオの世界が気になってくる。
このところ、若い頃に聴いていたJazzアルバムを改めて聴いている。

この週末は撮影に行けず、写真の印刷もままならなかったが、PCやネットワークの性能向上が音楽の世界にも素晴らしい革命を起こしていることを体験した。

しかし、いくら素晴らしい音楽でも写真撮影の魅力にはかなわない。10月はすっきりとした秋晴れを期待したいものだ。

2012092230071.jpg

201209220015.jpg



Secret

TrackBackURL
→http://mindphoto.blog.fc2.com/tb.php/261-efcf4f06