1月2日に2014年の撮影初めとして九重中岳に朝駆けしました。
牧ノ戸駐車場は前回の寒波時の雪がガチガチになって残っていました。
牧ノ戸駐車場には1時過ぎに着きましたが、知り合いの車はありませんでした。夜空には星が輝いていましたが、風が結構吹いていました。出発迄にはまだ少々時間がありますので仮眠を取ることにしました。今日は久しぶりに1人で登山かもしれないなぁ〜と思っていましたが、しばらくして大暇さん、ボッチさん、GINさんがやってこられました。
入山前に大暇さんからお神酒を戴き絶景祈願をして3時頃に入山しました。

前回は最初の石段で完全にバテてしまいましたが、今回は展望台迄は難なくクリアし、前回はどうしたんだろうと思っていましたが、次の石段の途中から前回と同じ状況に陥りそうになりましたが、少し立ち止まって休憩し、深呼吸をすることで回復し何時ものように少し遅れながらも3人に何とかついていくことができました。

池の小屋で着替えているところに木下さんが来られ新年のご挨拶。
我々は一足先に中岳に向けて出発、外は風速15mの強風が吹き荒れており、山頂では三脚が揺れる程でした。
御来光直前でガスが流れ込み撃沈かと思われましたが、我々の願いが女神に届いたのかギリギリの所で初日の出を見ることが出来ました。九重の女神に感謝です。

image-5236.jpg

image-5234.jpg

image-5247.jpg

image-5254.jpg

image-5258.jpg

いつも休憩・食事をさせてもらっている「池の小屋」周辺がピンクに染まっていました。

image-5278.jpg

岩に張り付いた雪が固まり人の顔に見えます。

image-5280.jpg

前回(12月22日)に来た時よりも雪がやや赤茶げていました。

Secret

TrackBackURL
→http://mindphoto.blog.fc2.com/tb.php/513-8161f795