5日の土曜日、山口の阿弥陀寺に紫陽花撮影に出かけました。そろそろ緑の九重に行きたいと思っていましたが、当初週末の天気予報は今ひとつでした。ところが、いつものように直前になって夜明け付近だけ晴れる予報があり、どうするか悩みましたが、土曜日の夕方から所用が入り九重は断念。そこで、西日本一と言われている防府市の阿弥陀寺の紫陽花撮影に出かけました。既に7月で開花状況が心配でしたのでお寺に確認するとまだ綺麗だと言うことで出かけました。

ここは初めて訪れましたが、結構広く紫陽花の種類も多くなかなかいいところでした。それに、紅葉もよさそうですし、別の発見もありましたので、来年は勿論ですが今年の紅葉の時にも訪れてみたいです。

紫陽花もよかったのですが、九重も素晴らしい光景に出会えたようで、行けなくて残念でちょっぴり悔しいです。(^^;)

image-1339.jpg

image-1349.jpg

image-1353.jpg

image-1361.jpg

image-1364.jpg

image-7987.jpg

image-1376.jpg

上の紫陽花は初めて見る紫陽花でした。

他のblogで多重露光による紫陽花撮影をした写真を見ましたので、初めて多重露光に挑戦してみました。事前に全く学習をせずにいきなり撮影に臨みましたが、それがそもそも間違いでした。センスも知識もないのですから、まともな写真が撮れるわけありません。今回は多重露光の経験をしたということで、「写真」にするということについてはもう少し勉強してからあらためて挑戦して見たいと思います。

Secret

TrackBackURL
→http://mindphoto.blog.fc2.com/tb.php/625-9c639729