2月7日 九重中岳に朝駆けしました。

ころころ変わる天気予報にやきもきしながら準備を整え金曜日の夜に九重に向けて出発、深耶馬渓で一部アイスバーンになっていることに気づかず一瞬ヒヤッとしましたが、それ以外は順調に牧ノ戸までやってこれました。
駐車場には既に見覚えのある車が数台停車しており、久しぶりに朝駆け隊全員集合となっているようです。

駐車場で車から降りてみると、風もなく上空には月が綺麗に見えガスもかかっていないようです。
うまく行けば、月夜に照らされた久住山が撮影できるかもしれないと思い、いつものメンバーより一足先に出発します。
途中、私より先に出発した山靴さんに追いつき、避難小屋までご一緒しました。
避難小屋で着替えている最中に、Ryonaさん、ボッチさん、ゴリさん、Sanpoさん、大暇さん、Ginさんがやってきました。

着替えをすまして、外に出て久住山方面をみると、数年前に見た美しさの思いが強すぎたのか、撮影はしなくてもいいかと思いましたが、せっかく早く登ってきたので、月が出ている方向の星生崎方面を撮影しました。

その後、皆より一足先に大暇さんと中岳に向けて出発します。
久住別れの風は先週よほど強くありませんでしたが、先週よりも雪が深くなっているようで、御池も積雪によって表面が見えなくなっていました。

驚くことに中岳山頂には既に山下さんと仙人さんが撮影していました。(^^;) 天狗ヶ城側の風はかなりの強風で、この強風の中で長時間撮影をしていたのですから脱帽です。

20150207-_MG_0917.jpg

高感度、開放で手持ちで撮影しました。三脚を出してきちんと撮ればよかったのですが、思い描いていた光景と異なるのと三脚を出すのが面倒くさくて・・・・・・ 何のために早く来たのか・・・ (^^;)

20150207-_MG_0922.jpg

20150207-_MG_0925.jpg

20150207-_MG_0926.jpg

20150207-_MG_0930.jpg

20150207-_MG_0942.jpg

20150207-_MG_0950.jpg



Secret

TrackBackURL
→http://mindphoto.blog.fc2.com/tb.php/737-ac1cf802