2月最後となる28日に中岳に朝駆けしました。
26・27日に出張で、27日の帰りの新幹線で天気予報を確認すると九重方面の午前中の天気は「晴れ」、出張先はかなり寒く、途中で見た大山は真っ白になっていたので、九重も積雪したのではないかと思い出張から戻ってバタバタと用意し、九重に向かいました。

牧ノ戸駐車場の雪はすっかりなくなっており、登山口の積雪の大部分は解けていましたが、石段の先はまだガチガチに凍っていました。駐車場の気温は氷点下7度、強風が吹いていましたが、空を見上げると星が綺麗に輝いていました。

駐車場には殆ど車は停まっておらず、入山準備をしている最中に数台やってきましたが、いつものメンバーどうやら見送ったようです。2時40分位に取りつき、避難小屋を含めて珍しく1人の登山者とも会わずに中岳山頂に立ちました。

登山路の大部分の雪は解けていましたが、扇分岐から先はそれなりの雪が残っており、避難小屋前や久住別れもかなりの積雪だったので、期待していたのですが、山頂の雪は殆どけていました。

最近の朝駈けでは珍しく1人で山頂に立ち、しばらくのあいだ誰もい1人の時間を堪能しました。これで、空が焼けたら言うことなしだったのですが、雪なし、霧氷なし、ガスなしの単調な夜明けとなりました。
結局、中岳にやって来たのは私の他に2名だけの閑かな朝駈けとなりました。

20150228-_MG_1485.jpg

20150228-_MG_1487.jpg

20150228-_MG_1497.jpg

20150228-_MG_1500.jpg

20150228-_MG_1505.jpg

20150228-_MG_1506.jpg

20150228-_MG_1510.jpg

太陽の光も弱くちょっと・・・・・・・

20150228-_MG_1522.jpg



Secret

TrackBackURL
→http://mindphoto.blog.fc2.com/tb.php/753-3d1d86f7