テント場でそのまま奥穂に行く組と涸沢に停滞する組に分かれました。
僕は奥穂にも行きたかったのですが、体力面での心配と涸沢のモルゲンをまずは撮影したいという思いがありましたので、停滞することにしました。

20150920-20150920080156_XT15200.jpg

高度を上げていくと穂高山荘も見えてきて目的地の涸沢が近づいてきます。

20150920-20150920080348_XT15203.jpg

20150920-20150920082700_XT15206.jpg

20150920-20150920083422_XT15211.jpg

20150920-20150920085130_XT15220.jpg

ここを登り切れば涸沢のテント場に着くところまでやって来ました。撮影時間を見ると8時50分ですので、出発してから約3時間でした。

20150920-20150920085458_XT15221.jpg

20150920-20150920101644_XT15236.jpg

テント場から見た穂高連峰です。感激ものでした。

涸沢に停滞したことから時間的な余裕と精神的な余裕も生まれ憧れの聖地涸沢をじゅっくりと撮影して廻りました。

20150920-20150920103806_XT15239.jpg

20150920-20150920110114_XT15241.jpg

涸沢ヒュッテテラスから見るテント場と涸沢小屋そして北穂高です。

20150920-20150920110804_XT15244.jpg



Secret

TrackBackURL
→http://mindphoto.blog.fc2.com/tb.php/893-517e71e3