池に映る涸沢カールを撮影するために、池を半周し色々な角度から撮影しました。
22日は下山し12時間以上かけて九州に戻らなければならないのですが、23日が休みと言うこともあり前回と同様全員が撮影に夢中でかなりの時間ここで撮影し、さらにそこから屏風岩コースで昨日引き返した所まで全員で行きました。前日は少しガスがかかる事が多かったのですが、この日はほぼ快晴でここでもしばらく撮影しテン場に戻りました。

20150922-20150922060414_XT15673.jpg

20150922-20150922060458_XT15675.jpg

20150922-20150922062056_XT15702.jpg

20150922-20150922063326_XE20696.jpg

20150922-20150922063344_XE20698.jpg

20150922-20150922064010_XT15720.jpg

20150922-20150922065948_XT15728.jpg

20150922-20150922071338_XT15736.jpg

テン場に戻った後は朝食、撤収、その後下山開始です。下山時も撮影をしながらでしたので、健脚組を随分待たせることになってしまいました。(^_^;)

上高地に着いたのが16時近くになり、タクシーに乗るまでに約1時間近く並び、ようやく週発点の駐車場に戻ることが出来ました。

今回のSWは天気に恵まれ、涸沢の紅葉も日に日に染まって行く様子を見ながら絶景を堪能できて本当によかったです。
また訪れる機会があれば、穂高の頂きにチャレンジして見たいものです。
念願であった涸沢に来れたのも九重朝駆け隊の仲間のお陰で、心から感謝しています。


Secret

TrackBackURL
→http://mindphoto.blog.fc2.com/tb.php/901-d7773fdb