1月10日(日)、今年の初登山として九重三俣山に行きました。

ここ数年、登り初めには大暇さんから登山の安全と絶景祈願の御神酒をいただいていましたが、今年もありがたく頂戴して新年の登山を開始しました。

冬の三俣山は初めてで秋に見る光景とは違った光景に出会えとても新鮮に感じました。冬の三俣山はガスの関係で撃沈の可能性が高く、また道迷いの可能性も高くなるので要注意と聞いていましたので、なかなか訪れることがありませんでした。
それに、このコースには避難小屋がありませんので、冬の朝駈けにはやはり敷居が高いです。
ガスで視界が遮られることも多いですので、1人で来るにはもう少し経験を積む事が必要かなと思いました。

さて、今年の登り初めも大暇さんの御神酒が効いたのか良い光景に出会うことが出来ました。(^o^)

2016-01-10_07-33-30.jpg

朝焼けとご来光はあと一歩の所で雲に阻まれました。

2016-01-10_07-47-54.jpg

2016-01-10_07-55-25.jpg

2016-01-10_08-07-43.jpg

夜明け後は雲海とガスの光景が素晴らしかったです。

2016-01-10_08-07-55.jpg

2016-01-10_08-15-42.jpg

ガスの中から見る久住山。

2016-01-10_08-17-05.jpg

そしていつも行っている中岳や天狗が見えると夢中でシャッターを切りました。

2016-01-10_08-26-54.jpg

こちらから見るととっても新鮮でアルプス的で格好いいと思いました。

2016-01-10_08-28-14.jpg

2016-01-10_08-29-11.jpg

※公私ともに忙しくいつも遅いアップが更に遅れます。m(_ _)m



Secret

TrackBackURL
→http://mindphoto.blog.fc2.com/tb.php/958-e3d54bf5