| 写真 |
以前から広島には写真家好みの1本桜が多くあることを知っていたが何せ遠いので、なかなか遠征に踏み切れないでいた。
しかし、先週熊本に遠征した距離を考えると同じくらいの時間で行けることと、九州の主立った桜は既に終焉を迎えており、桜を撮影するならば広島しかないと判断した。広島に行かず撮り鉄練習も考えたが、広島の桜の情報収集する内に、広島に行きたいと思い、広島遠征を決断。最初の広島遠征で選んだのがアカデミオさん推薦の「与一野しだれ桜」。

ここは9日のみにライトアップが開催されるとのことなのでその時間に併せて行くか、昨年からアカデミオさん推薦の「南原寺のしだれ桜」を撮影して行くかギリギリまで迷ったが、南原寺を涙を飲んで諦め、初めて行く与一野1本に的を絞り「朝駆け」を敢行した。

途中、山口でトラブルもあったが、何とか現地に到着。駐車場には1台の車もなく、路上に1台の車があるのみ。他の車が来るまで待つことをにして駐車場に車を入れてしばらく待機。その間に近辺の桜情報収集。その時にふと朝は「湯の山温泉の枝垂れ桜」の方がいいのではないかと思いだし、急遽そちらに車を走らせた。与一野から約40分で到着すると、電話で問い合わせたときはまだ見頃と言っていたのに、既に終わりかけで写真には難しい状態。がっかりして、すぐにまた40分かけて与一野に引き返す。

再び与一野に着いた時には空も明るくなりつつあり、車も10台以上が停まっていた。この時点で失敗した〜と思いました。

急いで準備をして桜がある所に行くと、既に多くのカメラマンが撮影していて、完全に出遅れた状態でした。

2016-04-09_05-29-01.jpg

2016-04-09_05-36-36.jpg

2016-04-09_05-54-45.jpg

2016-04-09_05-55-19.jpg

2016-04-09_06-11-24.jpg

2016-04-09_06-14-34.jpg

2016-04-09_06-22-40.jpg

2016-04-09_06-37-17.jpg

ここは桜がメインだが、菜の花や芝桜、水仙等もあり、花好きな人にはもってこいの所だと思う。


Secret

TrackBackURL
→http://mindphoto.blog.fc2.com/tb.php/994-41cf415e